ハセガワ 1/48 VF-1A バルキリー ロービジビリティ 完成しました。
海軍機の設定で、F-14やF/A-18のように使い込まれた機体のイメージで塗装を行いました。
000
010
020
030
040
050
060
070
080
090

塗装はおおざっぱに以下のようなことを行ってます。
・黒サフ立ち上げで機体上面FS36320、機体下面FS36375。
・マスキングゾル等を使って補修痕の追加。
・グロスクリアコート→デカール→セミグロスクリアコート
・ウォッシング
・塩マスクで褪色エフェクト追加
・AKパネルライナーで汚しを追加
・油汚れなどエフェクト追加(油絵具やオイルブラッシャー)
・etc

今回は初めて塩マスクに挑戦しました。特に9枚目写真のガンポットはお気に入りの箇所になっています。
デカールは海軍なのでU.N.NAVYを選択。足の部分は設定通りグレーデカールを貼ったのですが、ウェザリングに隠れてしまい。垂直尾翼のドクロマークもグレー設定のようですが、ここは模型的にも目立たせたいところなので、白を貼ってたのが吉とでました。

機体上面をもっと黒ずんだ感じにしたかったのですが、やり方がよくわからずで怖いのでここまでとしました。次回作ではもっとぐっちゃりいってみたいです(笑。